試合でVCを効率的に獲得するには? NBA2K19マイキャリアプレイ日記.part3

レイカーズ入団してついに念願のNBAへ!ってことでやっとNBA選手のチームでプレイするところまで来ました。

長かった。。ここまで本当に長かった。

ここまでずっと重いストーリーだったから笑。

ということでNBA編に入って、書きたいことがたくさんあるんですが、今回はストーリと基本的なVCの獲得方法について書いていきます。

今回の内容

「絶対に買っておきたいアクセサリー」

「練習場にシャック登場!」

「VCを効率的に獲得するには?」

絶対に買っておきたいアクセサリー

今作もNBAの試合で装備できるアクセサリーを、NBAストアで買えるようですね。

しかも安い。1つ150VC程度なので、上下フルカスタムでも1,2試合こなせば十分購入可能です。

で、まずやっぱりヘッドバンドですね笑。

前回も真っ先に買いましたがやっぱりヘッドバンドがあると、NBAプレイヤーっぽい笑。

今作はヘッドバンドでも装備の仕方でも4種類あるのが嬉しいところ。

それにアームスリーブ、エルボーパッド、レッグスリーブを買ってフルカスタム完了!

いつものスタイルですがやっぱりこれが一番かっこいい笑。

ステータス最優先で、見た目は2の次って人もアームスリーブくらいは買っておくと、だいぶモチベーションが上がるのでおすすめです。

現代NBAでもアームスリーブをつけていない選手の方が珍しいくらいですからね。

マイキャリアにシャック登場

今までマイシリーズ、コメンテーターやインタビュー役として登場していたシャックが、今回マイキャリア内で登場しました!

このイベントはレイカーズ関係あるのかな?

いや、でもNBAに入ってからストーリー的なイベントはほとんどなくなったので、恐らくどこのチームでも起こるイベントでしょう。

正直、2K18のポール・ジョージ、カイリー・アービングやジュエル・エンビードなんかがマイキャリア内で出てきたイベントと比べると、今作はNBAに入ってからのストーリーはほぼ0に等しいかなと。

前作はデアンジェロ・ラッセルにコービーと一緒にプレイした感想を聞いていたりして、出てきた選手が一層好きになるマイキャリアだったのですが、今作はシャックだけなのかな。

ロッカーでの会話もほとんどないし、変に脚本家雇わなくていいからこっちをメインにムービー入れてほしかった。

おのれマーカスめ( ゚Д゚)

で、シャックがわざわざ練習場まで来て話した内容が

バーベキューチキン論。。。

( ゚д゚ )「バーベキューチキンって言え」

「バーベキューチキンアラート」

( ゚д゚ )「それでいい。もっと大声でだ」

「バーベキューチキンアラート」

( ゚д゚ )「言い続けるんだ。意味はじきにわかる」

わかるかー!(ノ゚д゚)ノ

サンドイッチ契約の次はバーベキューチキン論ですよ笑。

脚本家いた人どんだけ腹減ってたんだ。

VCを効率的に獲得するには?

NBAに入ったからと言っていきなりスターターに選ばれるほど、NBAは甘くありません。

今作は試合後にもらえるポイントによって評価が立っていき、ベンチメンバー→シックスマン→スターターという風に出場時間が変わっていくようですね。

ただ、個人的にスターターがあんまり嬉しくない。

なぜなら1Q、12分でプレイしていると、出場時間が長すぎる。

ベンチメンバーくらいが出場時間的にちょうどよかったんですよね。シックスマンでも多すぎるくらいでした。

で、スターターともなれば出場時間はさらに増えるわけで、平均15アシストが20~アシストが当たり前になってしまいました笑。

まあ、毎年マイキャリアはここで悩むんですが、VCを多く稼ぎたいなら1Qは短い方が絶対に良いんですよ。

1Q6分でやっても12分でやっても1試合のVCは同じです。1試合こなせばVCが入りますからね。試合が早く終わるに越したことはない。

だから試合時間によってVCボーナスをつけろとあれほど。。。(いってな

ただ、今作はゲーム難易度によるボーナスは多少変わるみたいですね。多少ですがないよりはいいかと。

他にもVCを+する要素はあるようですが、基本的に微々たるものなので、やっぱり効率よくVCを獲得したいなら1Q最低の5分にすることをおすすめします。

ロケッツに移籍したカーメロと、かめはめ波でも打ちそうな迫力のケビン・デュラント

試合時間が長いとスタッツが膨らんで、現代NBAに転生したウォルト・チェンバレン、みたいなスタッツをたたき出してしまって、現実味がありません。

それが嫌なので僕も1Q、6分でプレイしていたのですが、2K19では「レブロンにアシストしてチームを勝たす」っていう楽しみ方をしてるので、1Qの時間を下げて味方のスタッツを落としたくないんですよね。

そこで僕がたどり着いた結論が、、

「スティール重視の積極ディフェンスで早々にファールアウトする」

でした笑。

ただ、自分のターンオーバーが重なると、チームが負けがちです。

まあチームメイトの評価が多少下がったりするかもしれませんが、ターンオーバーを減らしてしっかり仕事をしていれば、チームの勝敗にはそれほど影響しないかと。

ちなみに僕はこれで、第2Qまでには3,4つのファールを貰っているので、ヘッドコーチが必然的に出場時間を減らしてくれます笑。

まとめ

肝心のNBAに入ってからのストーリーがあんまりないのはどうなんだろうって思いますが、試合のシステムは前作以上にリアルになっています。

今作は普通にバスケゲームとしてかなりレベルアップしていて面白いので試合がシンプルに面白いですね。

次は今作のゲームバランスについて書こうと思います。

前回

えーとどこまでやったっけ? 発売3日もたってまだNBA入ってないマイキャリアは今回が初めてだ。 と思ってテンション低めだったので...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。