NBA2K19一部選手のレーティングを公開!

ここ最近毎日のようにNBA2K19公式アカウントが選手レーティングを公開していますね。

特に移籍したりニュースになった選手が多いので、どの選手も今季注目の選手ばかりです。NBA2Kファンとしては非常に熱いので公式アカウントに注目です。

一部公開されている選手のレーティングをまとめていきます。

キング!レブロン・ジェームズ

レブロン・ジェームズのレーティングは98!

流石キングと言われるだけありますね。全ての選手レーティングが公開されたわけではありませんが、今季も最高レートはレブロンでしょう

ちなみに僕の予想レーティングも98でした(ドヤ

前回に引き続き、NBA2K19のレーティング考察をしていきます。 前回の考察結果としては、 オールNBA1stチームに選...

カバーアスリートでもあるし、レイカーズでも頑張ってほしいですね。

期待の2年目ルーキー

ジェイソン・テイタム

ドノバン・ミッチェル

ベン・シモンズ

昨季、大活躍した新人3人のレートは87

個人的には新人王のシモンズは頭一つ出ていてもよかったかなとは思います。が、新人にしてジャズの中心選手となったドノバン・ミッチェルも新人王争いではかなり互角の戦いをしていました。

ジェイソン・テイタムも本来ならセルティックスのエース的立ち位置だった、ゴードン・ヘイワードの穴を見事に埋めたという意味では納得です。

それにしても2年目ルーキーでレート87はかなり高い方ですね!

昨年の新人ならカイル・クーズマも気になります。来期は移籍してきたレブロンがロスターに加わるため、レイカーズの全体レーティングも注目したいところ。

クーズマもレイカーズのロスターでトップ3くらいには入るのではないかと思います。

NBA屈指のインサイドプレイヤー

カール・アンソニー・タウンズ

デマーカス・カズンズ

アンソニー・デイビス

NBAのインサイド陣でも恐らく最高クラスの選手3人のレートが既に発表されてしまいました。

アンソニー・デイビスが2K18と同じくレート94、恐らくPFでトップレートでしょう。

オールNBAチームとオールディフェンシブチームで1stチームに選ばれたADはレートが上がってもよいかなと思ったのですが、95の壁は思ったより厚いのかもしれません笑。

タウンズがカズンズよりも高レートになりましたね。

まあカズンズは昨季、怪我もあって後半出場していませんでしたし、それに何といってもウォーリアーズの選手のレートを伸ばすとゲーム的にバランスブレイクしてしまうのでそんなもんでしょう笑。

既に今季のウォーリアーズはバランスブレイクされていますけどね。カリー・デュラントはレート90超え確定、トンプソンが90前後、グリーンが89前後でしょうから1から5番までレート90前後のスターターとなります。

たぶんシミュレーションしたら100シーズン中95シーズンくらい優勝するんじゃないないかな笑。

トレードされた両エース

カワイ・レナード

デマー・デローザン

レナード移籍の噂はシーズン中にも流れていたので、どこかのチームのエースとトレードされると思っていましたが、個人的にラプターズは予想外でした。デローザンは完全に巻き込まれた感じですね。。

レナードはNB2K18でもトップ3に入るほどの選手ですので、トレードもラプターズ側が1位指名権をつけるなどしていましたね。

今季のレナードのレートは94、デローザンは89です。

デローザンはチーム成績も個人成績もよかったので90行くかなと思っていましたが、やはりあまり変わらなかったですね。

レナードは昨シーズンほとんど全休状態だったので、レートは少し落ちましたね。今季フル出場して実力を発揮できれば、シーズン中には95,96以上のレートになりそうです。

サンダー残留を決めたPG13

最後はサンダーと再契約したポール・ジョージ、レートは2K18と同じく89です。

サンダーはカーメロが移籍してしまいましたが、実際サンダーの課題の1つはボール回しであって、トレードで獲得したデニス・シュルーダーは優秀なPGなので、メロのボール保持時間が減った分、昨季よりも行けるんじゃないかと思ったりもしてます。

PG13はレブロンともマッチアップできるディフェンス力に3PTと高い運動能力、ウェストブルックは得点、アシスト、リバウンドの現代のMrトリプルダブルといえる存在なので、ポテンシャルだけで見ればもっと高い位置にいても良いはず。

ホーネッツのスコアラー

ホーネッツのエース、ケンバ・ウォーカーのレートは86、これも2K18と殆ど変わりません。

優秀なPGなので、FAとなる来季に獲得に動くチームも多そうですね。レイカーズも狙っているという噂もありますし、プレイオフが狙えるチームであれば来季、移籍する可能性も高そうです。

まとめ

NBA2K19発売まで早くもあと1ヵ月弱、今後も公式がレーティングを発表していくと思うので公式ツイッターに注目ですね。

どうやら移籍や再契約など、注目されている選手が発表されやすいっぽいので来週くらいにカーメロが発表されるんじゃないかと期待してます。多分レート83,84くらいかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。