レート91でできること マイキャリアやってみた㉓

ついにレート91になりました。

レート90から何試合プレイしたことか、少なくとも1.5シーズンはプレイしたと思います。

試合数にすると役120試合かな。

恐らく誰でも同じだと思いますが、90から91にレートを上げるにはレベルアップが2回必要になります。

レベルアップするたびに次のレベルアップに必要な経験値が増えていくことを考えると、少なくともレート95くらいにはレート1上げるのにレベルアップを3,4回必要としそうですね。

これはちょっとレート99はきつそう笑。

今作はレート99まで到達する人は世界的にも数十人程度になるかもしれませんね。

いや僕も諦めませんが笑。

今回はレート91になったことで使えるようになったプレイコールの設定方法や使い方について書いていきます。

今回の内容

「プレイコールの設定」

「プレイコールの使い方」

「高スタッツを残すコツ」

プレイコールの設定方法

メニューからチーム、プレイブックを編集でチームのプレイコールを編集できます。

プレイコールの種類は画面右にある通り、種類によって選手の動きも大きく変わってきます。

nba2k18 playcall

レート91ともなれば能力的にもかなり高いパラメーターになっていると思います。

そこでおすすめなのがアイソレーション

アイソレーションのプレイコールをすることで1on1での勝負を持ちかけることができます。

プレイの割り当てでは「プレイブックを編集」で編集したプレイコールから選手が優先的に使うプレイコールの種類を設定できます。

ここまでが普通の設定方法。

ただ、この設定に関してはちょっと謎があって基本的にこちらのプレイコール設定は反映されないみたいなんです。

というのもこの画面、僕が散々編集しているのに試合ごとにリセットされてしまうんですよ。

あと、左上のチーム名も謎、僕のチームはペイサーズなのになぜか毎回76ersプレイブックになっている。

対戦相手も76ersじゃないしチーム名は多分間違ってる、バグの1種だと思うんですよね。

たまにこのチーム名がPacersになっているときがあって、この時は前のプレイブックが反映されていました。

なぜチーム名が変わってしまうのかは謎、理解不能です。

あと、プレイの割り当てに関してですが、一度プレイコールをすべてSFが関わるアイソレーションにしてみたんですが、プレイコールが反映されないからか意味ありませんでした。

つまり散々説明してきましたが、結局画像右上のチーム名が所属チーム名になっていないと意味ないってことです笑。

もう一つ謎なことがあるのでそれは使い方の方で書きたいと思います。

プレイコールの使い方

レート91になると、PG以外の選手でも試合中にプレイコールを使うことができます。

L1を押すことで選手の頭にボタンが出るので、プレイコールを使いたい選手のボタンを押します。

NBA2K18 playcall2

選手の基本的なプレイコールは、アイソレーション、ポストアップ、フリーになる、ゴールへカットの4つですがページを変えることで設定したプレイコールを使うことができます。

ただ、プレイコールの設定でも書きましたが設定したプレイコールが反映されているのかいないのか、

僕の場合は大分前に設定して今ではリセットされ、設定画面になかったアイソレーションが何故か試合中に表示されています。

この辺も本当に謎、恐らくバグかと思うのでどうしようもないですね。

高スタッツを残すコツ

NBA2K18 スタッツ 成績

今シーズンから3ポイントシューターが増えただけあって、アシストがかなり楽に伸ばせるようになりました。

リバウンドは元々適当にやっても2桁を超えるので、アシスト次第でほとんど毎試合トリプルダブルを達成してます。

ただ、アシストしやすくなった代わりに得点が若干下がってしまいました。開幕1週間で初の得点6位という結果に。

やっぱり得点、リバウンド、アシスト全てをバランスよく稼ぐのって難しいです。

高スタッツを残すコツですが、たまに何となくプレイしていると、気づいたらすごいスタッツを出してることってありませんか?笑

僕の場合は最近だと36得点,24リバウンド,11アシストってのがありました。

基本的に1クォーター6分で普段リバウンドは13前後なので、倍近くリバウンドをとったことに。

あとはトリプルダブルしつつ40得点、50得点とか。

なんの根拠もないですけど、高スタッツを残すコツって無意識にプレイすることが一番だと思います笑。

自分で50得点しようとすると、50得点できるかもしれませんがトリプルダブルできないんですよね。

逆にアシストに重点を置いた方が得点が伸びる場合もあります。

結局、なんで無意識にプレイするとスタッツが伸びるかっていうと、何も考えず最善のプレイをしているので無駄なプレイがなくなるということ

無駄なプレイをしないことでFG率が上がっては高スタッツになりやすいんですよね。

僕の場合無意識に、ほとんどフリーな状態のダンクしかせずにFG率15/16、で40得点以上とりつつトリプルダブルしたりしてました。

トリプルダブルするのにFG率はかなり重要な要素で、

シュートに12秒かけて結局外れてしまう場合よりも、24秒かけて1本確実に決めた場合の方が結果的に全体的なスタッツは伸びます。

シュートを1本外すと、得点、アシスト両方のチャンスを失ってしまい、そのシュートにかけた時間が無駄になってしまいます。

トリプルダブル、高スタッツを残したいなら当たり前ですが、無駄なオフェンスを減らすことが重要です。

まあそれが簡単にできたら苦労しないんですけどね笑。

まとめ

今回はプレイコールを中心に書きましたけどぶっちゃけバグが多すぎて意味が分からんです笑。

ただ、アイソレーションを指示できるだけでもありがたい、ゲーム終盤確実に点が欲しいときや、ミスマッチなどでかなり役立ちます。

スタッツはロスターが大きく強化されたおかげでかなり伸びやすくなったんですが、スタッツを伸ばすために必然的に無駄なシュートを打たなくなりました。

そのため今季は3PT試投数が前シーズンの半分になってしまいました。その分成功率は若干上がっているんですが、やっぱり3PTをもっと打ちたい気持ちはありますね。

上手くプレイコールを使ってフリーで3PTを打てるようにやってみようと思います。

コメント

  1. DJ より:

    いつも楽しく拝見させて頂いてます。
    私もレート91になり,現在92を目指してますが…なかなかレベルが上がらず歯がゆいです。なんとか94までは頑張るつもりです。(マイコートで,どのNBA選手とも試合が出来るようになるので)

    一つ質問があります…もし分かればでよろしいのですが…

    マイキャリアのシーズンの試合中の観客の事です,現在ニックスに所属しているのですが,私のマイプレーヤーの顔写真は掲げて応援してくれるのですが,私のマイプレーヤーに対しての文字の書いてあるボードのような物は掲げてくれません…
    アイラブ・ニックスのボードや,ポルジンギスに対してのボードは掲げて応援してくれるのですが…

    2K17では,ウルブズに所属してたのですが,私のマイプレーヤーのニックネームや
    名前の文字のボードを掲げて応援してくれました。

    今回の2K18では無いのでしょうか?
    凄く寂しいです…

    余談になりますが,どうしてもマイプレーヤーにフェイスガードやゴーグルを付けたいですね…
    アップデートで着けられるようになるといいのですが…(汗)

    • ryo より:

      閲覧ありがとうございます

      応援のボードに関しては僕もわかりませんがこれだけやってないので恐らく今作はないんだろうと思います。

      そういえば試合前の選手の名前呼び上げも2K16まではあったんですけど今作はなかった気がします。全部DJで読み上げられちゃったような。

      プレイヤーの名前認識がなくなったのかもしれませんね。

      ゴーグルは確か前作はありましたよね?
      今作も出して欲しいですよね笑
      フェイスガードに関してはどうでしょう
      つけたいのはわかりますが選手からしたらつけたくてつけてるわけではないですからね笑

      僕はロスター編集で現役選手にヘッドバンドつけたいです笑
      どうしても76ers時代のヘッドバンドをつけたAIでプレイしたいんですよね

  2. meipapa より:

    いつも拝見させてもらってます。
    このブログ見て自分もこの選手作りたいと思って質問です。
    90までにボールコントロール75にいきましたか?
    後、同じプライマリとセカンダリでコンタクトダンク1〜4とボールコントロール75になる身長教えて欲しいです。
    長くなってすいません。

    • ryo より:

      閲覧コメントありがとうございます。

      僕の選手は今レート91でボールコントロール76ですね。
      75にはたしかレート88か89でようやくなった気がします。
      コンタクトダンクパッケージの取得可能やスキル、身長の条件に関してはこちらにまとめてあります。参考にしていただければと思います。
      http://nba2kblog.com/2017/09/17/mycareer-hint2/

      ちなみに僕の選手は206cmですがコンタクトダンク1~4取得には過剰です。
      身長を下げてボールハンドリング、スピード等にパラメータが増えるようにしてもいいかもしれませんね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。