レート99到達者現る!マイキャリアをやってみた⑯

マイキャリアもついにレート99に到達した人が現れたようですね。ネイバーフッド入口、バスターミナル近くの壁広告に写ってました。

プレイヤー名はGeeSice、最速到達者として2KTVでも紹介されていた気がしますね。

実はGeeSiceさんは登録者55万人のYoutuberで、レート99に到達した後のステータスバーやバッジの状態なども公開してます。

レート99に興味のある人は参考になるかと思いますよ。

一方僕はビッグマンのダンクにはまってSFでプレイしまくってます。

現在レートは82、伸ばせるステータスバーを全部ふると88まで上がります。

こちらはPGのマイキャリアではできなかったトリプルダブルや40得点など、新人とは思えないほどに暴れまくってるのでスポンサー契約数、オールスター選出と今まで見れなかったイベントを見ることができたので今回はそちらを紹介しようと思いますね。

それと、上のレート99到達の動画をみて、ステータスの振り方について考え方が変わったので、マイキャリアの今後の育成方針も考えていこうかと思います。

今回の内容

「オールスター選出」

「スポンサー契約多数でVCがやばい」

「今後の育成計画について」


オールスター選出決定

開幕戦から本気でトリプルダブルを狙う勢いで始めたので、オールスター選手の噂も早い時期から聞いてました。

1年目でオールスターなんてコービーですら成し遂げてないですよ笑。まあ当然噂になりますよね。

そこで今まで見ることのできなかった仲間からの祝福イベントや、スタッフがオールスターを見に行かせてほしいと言ってくるイベントが発生したりしました。

また、SHAMMYが色々とアドバイスをくれたりとPGのマイキャリアでは見ることができなかったイベントを見れてうれしいですね。

NBA mycareer

こうして、チームメイト、チームスタッフのイベントがあると、2年目の移籍先は変えない方がいい気がしてきます。

もちろん移籍した方がチームメンバーが変わる面白さはありますが、SHAMMYはついてこないでしょうしね。2K17では相棒のJusticeが最初の移籍はついてきてくれましたが、その次の移籍からはついてこなくなりましたし。

移籍してこういうイベントが見れなくなるのは寂しいです。

こっちのスタッツを報告してなかったので簡単にまとめると、開幕から3試合目でベンチスタートからトリプルダブルを達成笑、その後2日に1回はトリプルダブルの活躍で、開幕から1か月もたたずにスターターに選出。

その後はC以上にリバウンドをもぎ取り最低でもダブルダブル、時々40得点、トリプルダブルを繰り返していたところオールスターに選出が決定しました。

ライジングスターではなくオールスター、しかもダンクばっかりしていたのでダンクコンテストにも選出されました笑。これは優勝取ってくるしかないですね!

スポンサー契約

キャリア1年目から全力スタートしただけあって、現在オールスター前にして既にスポンサー契約数は4社。

シューズはNIKE,飲料メーカーのGatoradeとMountainDew,よくわからない食品メーカーのReese’s Puffs、とタトゥー系の会社?とも契約してました。今作と前作の違いは、飲料メーカーのGatoradeとMountainDew、どちらも契約できることですね。

前作は同じ飲料系ライバル会社ということもあって、契約は片方のみでしたが今作はどちらも話が来たので驚きました。

現在の報酬額ですが、3試合やってこんな感じ。

NBA2K18 mycareer

NIKE 1081VC

Gatorade 672VC

MountainDew 360VC

合計で約2000VCです。1試合の給料が700VC程度なので、大体1試合1400VCもらえる計算です。

こうしてみると、今作のマイキャリアはかなり楽にVCを稼げる気がしませんか?

実際レート95まで行くと試合の獲得VCが倍になったりと前作ではなかったお得な稼ぎ方ができます。

今作はよりVCを荒使いして服やアクセサリー、タトゥーに使えそうですね笑。

報酬額

報酬額はやっぱりシューズメーカーのNIKEが一番高いです。

ただ、1VCっていうのが気になるところ。契約の額は整っていて、1桁は0か5なので1なんて数字が出てくるはずないんですよね。

NIKEの契約自体も1試合185VC、インセンティブの週間MVP200VCの影響かなと思いましたが、1か月近く選ばれてませんでした笑。

つまり1試合にもらえるVC185×3の555VCが正しいはずなんです。

そこから考えると報酬は試合のスタッツ、または何らかの影響を受けて、報酬VCに上乗せされているんじゃないかと思います。

これは嬉しいですね。試合でよりよいスタッツを残すモチベーションにつながります。

最近は1on1ならダンクに持ち込めれば絶対ブロックされないので、マンネリ化しつつあったんですよ。これからもダンクしまくっていこうと思います笑。

育成計画

99到達者の動画を見たところ、今作は全てのステータスバーを上限まで上げられるようです。

2K17ではレート95からはオンラインでしかレート解放できなかったのですが、今作はそんなことはなさそう。

過去のマイキャリアではステータスバーに余裕があるのに上がらなくなったこともあって、無駄なステータスを伸ばすのを渋っていたんですよね。

つまり、ステータスはVCがあるならとりあえず全部上げるのが正解なわけです。

ということでさっそく僕もステータスを全振り。

レートは82から88に爆上がりしました笑。

NBA2K18 mycareer

基本的にCPU相手に無双するのはあんまり好きじゃない僕ですが、今作は経験値を稼いで早くレートを上げたい理由がありまして、その1つがレート91でもらえる「コート上のコーチバッジ」です。

SFは全てのスタッツを伸ばしてなんでもできますが、PGのようにボール運びができないため、プレイコールも使えないし肝心な時にボールを貰えなかったりするので不便な面もあるんですよね。

「コート上のコーチバッジ」を獲得すれば、少なくともボールは今よりもてるようになるので早くアンロックしたいです。

レブロンみたいにボール運びのできるSFとしてプレイしたいですね。

あとはレート95の試合獲得VCが倍になるアンロック、これがアンロックできればかなりVC稼ぎが楽になります。

VCはマイキャリアだけでなく他のモードでも重宝しますから、マイキャリアで稼いで他のモード、例えばMyTeamのパック購入にあてる人もいますよね。

今回はMyTEAMをちょっとかじってみようかと思います。 ほぼ毎日のようにプレイしているNBA2Kシリーズですが、MyTEAMは今まで...

まとめ

NBA2K18もだいぶ色々な情報が出てきてゴールが見えてきましたね。

レート99到達者も今後さらに増えていくと思います。

ただ、僕のやってる感じレートを上げるは相当大変です。なんせ経験値を獲得してる時間がない笑。

1試合で稼げる経験値は5%がいいところなので、これから100試合以上はしないと99にはたどり着けないでしょうね。実際はその5倍くらいかかりそうですが。

というのも毎日2K18をプレイできるYoutuberが2か月かけてやっとたどり着いた道なので僕が99になるころにはシーズン終わってるかもしれません笑。

まあ楽しめればよいのでのんびりやりますけどね笑。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。