パッチで選手画像がアップデート!

パッチ#5が入ると同時に選手の画像がアップデートされました!

今まではNBA2K17の選手画像がそのまま使われていて、オフシーズンに移籍した選手などは画像が反映されていませんでした。

これで全ての選手が所属チームのユニフォーム姿の画像が反映されました。

カーメロ・アンソニーやポール・ジョージのサンダーユニフォームや、ドウェイン・ウェイドやデリック・ローズのキャバリアーズユニフォームなど、アップデートで追加されたので少しピックアップしてみました。

NBA2K18 選手

まず1段目のPG陣。

PGということもあって全員ボールを持ち運んでいる場面の試合写真が使われていますね。

ユニフォームもNIKEのチェックマークが入っているので、一新された今季のものです。カリーの左肩にしっかり楽天のスポンサーロゴも入ってますね。

もしかすると、今作の選手画像が遅れていたのはNBAがNIKEとの新契約をしたことにより、すべてのチームがユニフォームを一新していたのが原因だったのかもしれないですね。

選手画像があってもユニフォームが今季のものじゃないと僕みたいに萎えてしまう人も言えるかもしれませんからね笑。

個人的にハーデンの写真写りがすごくかっこよくて好きですね。髭がいい感じに迫力出してます笑。

2段目、サンダーの新戦力とウルブズの3人組。

カーメロとジョージのサンダーユニフォームの選手画像を待ちわびていた人も多いのではないでしょうか。選手画像があるとチームが引き締まって見えますよね。

ウルブズの選手画像ですが、どう見ても全員が今回のために写真撮影したとしか思えないポーズなんですよね笑。

ロスターを確認してもらえば一目瞭然なのですが、ウルブズの選手だけみんなカメラ目線&ポーズをとった画像になってます。ウィギンズとティーグなんて全く同じポーズですからね笑。

NBA2K18 選手

ユニフォームが揃っていたキャブスの5人、ウェイドとローズのキャブスユニフォームがかっこいいですね。

ローズは今シーズン、ドレッドヘアーでプレしていますね。ローズのプレースタイルは激しいので、髪の毛もバサついていて違う意味でも目立ちますね笑。

ウェイドも少し髪の毛が伸びてますけど、髪型に関してはゲームに反映されてないみたいですね。完璧な髪型の再現はスキャンが必要かもしれないので、さすがに髪型は変えられないのかもしれませんね。

今季始まって早々に、30得点するなど3年目にしてニックスのチームリーダーとして輝くポルジンギスですが、選手画像もなんか神々しい感じで輝いてます笑。マイキャリアでも部屋にやってきたりしますが、普通にイケメンですよね笑。

ペリカンズのツインタワーの二人、今季はアンソニー・デイビスもヘッドバンドをしてプレーしています。ただ、昨季もヘッドバンドをしていたカズンズと違って、今季からヘッドバンドを付けたのでゲーム内ではヘッドバンドはつけていません。

ロスター編集でヘッドバンドつけれるようにしてほしい。クラシックチームの76ers時代のアイバーソンとかヘッドバンドを付けたいけどつけれないんですよね。

ビッグマンということでハワードとグリフィン、グリフィンは影のつき方でなんだか老けて見えますね笑。

選手画像が変わったのはうれしいんですけど、ヘッドバンドなどのアクセサリーや髪型までは再現しきれていないようです。

今後のアップデートで再現してくれると嬉しいですね。期待しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。