ドウェイン・ウェイドがキャブスに加入! NBAニュース

27日(日本時間)、シカゴ・ブルズとの契約バイアウトに合意していたドウェイン・ウェイドの移籍先が決定しました。

ウェイドの親友、レブロン・ジェームズのいるクリーヴランド・キャバリアーズです。

キャブズとは1年契約で合意。

これでウェイドがレブロンと同じチームになるのは20013-14シーズンのマイアミ・ヒート以来、4年ぶりとなりました。

クリーヴランドのメディアもウェイドの加入を歓迎しているをようですが、今季のキャブスはガードにアイザイア・トーマス、デリック・ローズを新加入選手として迎え入れています。

ここにSGのウェイドが加わったことで、キャブズのロスターが強化されたのは間違いないですが個性的なメンバーをいかにうまくまとめるか、タロン・ルーHCの采配が注目されます。

出典:PalmBeachPost.com

先日のカーメロ・アンソニーの移籍に続き、ウェイドの移籍も決定しましたね。

キャブスへの移籍を希望していることは、ずいぶん前から噂されていましたから、キャブスとしても前から視野に入れていた契約だったのかもしれません。

クリーヴランドのメディアもスポーツニュースで一番に取り上げるほど、キャブスファンにとっては嬉しいニュースとなっているようです。

それもそのはず、キャブズは今季終了後、FAになるレブロンの拠出にシーズン開幕前の今の時点で大きな注目が集まっていますからね

キャブスのフロントはレブロンに残留を説得させられるだけのロスターを作ろうと、今年のオフは必死でした

残ってくれるならカイリー・アービングを放出し、ポール・ジョージを獲得するとレブロンに伝えたことが、カイリーの電撃移籍の原因だったとも噂されました。

しかし結局FAの目玉だったジョージの獲得に失敗し、大きな補強はできなかったことから、ファイナルを3年連続で争うライバル、ゴールデンステイト・ウォリアーズとの差はさらに開いたと言われていました。

でも結局どうでしょう。もうすぐシーズンが始まるこの時期に来てみれば、キャブスのロスターは最終的にアイザイア・トーマスデリック・ローズジェー・クラウダードウェイン・ウェイドの補強に成功しました。

1年契約とはいえ親友のウェイドが来てくれたことで、レブロンとしてはキャブズで今後もファイナルを狙っていくことを十分に視野に入れられると思います。

ウェイドは35歳でパフォーマンスも落ちてきているとはいえ、レブロンの説得さえあれば、再契約はそう難しくないでしょうからね。(大きな怪我さえなければですけど)

ロスターに関しても、ォーリアーズとの差が広がったと言われていた7月と比べてみると

「あれ、キャブズのロスター強くない?」って思いませんか?笑

トーマスとローズには怪我で曰くつきの選手ではあるものの、確かな実力を持っているのは間違いないですよね。

PG:トーマスSG:ウェイドSF:レブロンPF:ラブC:トンプソン

バックコートの控えにはローズに、3のスペシャリスト、JR・スミスカイル・コーバー

フロントコートにはクラウダーもいます。

クラウダーをPFにおいてラブをCというのもありかもしれません。

タロン・ルーHC次第ですね。こんなに才能のある選手があふれているロスターもなかなかないので、腕の見せ所でしょう。

僕としては、確実にファイナルを狙えて、良い選手が集まってくるウォーリアーズに比べて、キャブズは毎年少しずつ戦力的に差をつけられていた気がしたんですよね。

でも今季のキャブズは十分ファイナルを狙えて、しかもウォーリアーズと互角に争えるロスターとなったと思うのでそれがうれしいです。

ウォーリアーズが当然のようにファイナルに来る前提で書きましたが、それもわからないですよね。

なぜならウエストには

ラッセル・ウェストブルックポール・ジョージカーメロ・アンソニーのいるサンダー

カール=アンソニー・タウンズアンドリュー・ウィギンズジミー・バトラージェフ・ティーグジャーマル・クロフォードなど、スター揃いのウルブズ

ジェームズ・ハーデンクリス・ポール率いるロケッツ

他にもデマーカス・カズンズアンソニー・デイビスのツインタワーのペリカンズなど、

スター選手が固まっているチームが数多く誕生しています。

一気にこれほどのスター選手が動いた年はなかったんじゃないかな?ってくらい今年のオフシーズンの移籍は激しかったですからね。オフシーズンでもNBAニュースには事欠きませんでした笑。

どのチームもポテンシャルが高いだけに、トレーニングキャンプの始まる今が重要な時期になってるのではないかなと思います。

全てのチームのロスターがかみ合うほど簡単な話ではないと思いますが、ウォーリアーズが昨季ほど簡単にプレイオフファイナルまでくる可能性は低くなったのではないかなと思いますね。

今期は本当に楽しみなチームが多い。そしてプレイオフが熱そう笑。

ウォーリアーズのことが嫌いなわけじゃないんですけど、戦力的にはほぼ1強状態でしたからね。

シーズン開幕、そしてプレイオフが待ち遠しいです笑。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。