NBA2K18レーティングへのスター選手達の反応

NBA界のスター選手に対して、レーティングを伝えた際の動画がUPされています。

撮影はNBA2K18の撮影の舞台裏。会場にいた選手たちもゲームとは言え、自分のレーティングはやはり気になるようですね笑

アイザイアとカイリー

出典:ROCKERS

スター選手達のレートと反応

出典:USスポーツハードコアトーク

デイミアン・リラード 89

去年よりもいい結果を出しているし上がってると思うというリラードは、伝えられたレーティングに対して「まあいいんじゃない」とコメント。

まあ納得といったところでしょうか。

アイザイア・トーマス 89

ITは冗談でしょうが「96くらいが妥当じゃない?それかもっと上」とコメント笑。

伝えられたレーティングには少し悔しそうな感じでした。昨シーズン得点3位を記録したITなら、シーズン中に挽回して90台まであげてくれるでしょう笑。

ジョエル・エンビード 86

まだまだ若いエンビードは自分で査定するのであれば最低でも95は欲しいと言っていました。自分のスキルにかなりの自信を持っているようですね。

レーティングに対しては

「What!? ふざけてるね、でもいずれ95,96に到達してみせるよ」

とコメント笑。年齢とポテンシャルを考慮してもまだまだこれからのエンビードには是非それを実現してもらいたいものです。

ポール・ジョージ 91

大きなことは言わないから92.93ってところかな。去年のレブロンとの対戦を考えたらそれくらいが妥当だと思う。

他選手と比べてまじめなコメントにスタッフも現実的ですねとコメント笑。

91というレーティングに対して、

「無難なところかな、でも今シーズンの終わりには98.99になってるんじゃない?」

とやはりユーモアは忘れずにコメントしてくれました笑。

カイリー・アービング 90

カイリーはカバーアスリートになったことがかなり気になっているようで、それを考慮すれば最低95だなとコメント

90と伝えられた際には一息ついて、

「上等だよ、シーズンの終わりには93は超えるから」

とかなり意気込んだ感じでした笑。

カイリーに関して個人的にはもう少し上でもよかったかなという感じはありました。しかし2K17でもレブロンと一緒にプレーしていながら、レーティングを上げていましたから、またシーズン中に上げてくれるでしょう笑。

まとめ

NBA選手ですからやはり自信家なコメントが目立ますね。

個人的にポールジョージが妙にまじめなコメントをしていたのが逆に面白かったです笑。

2Kのレーティングは、シーズン中のパフォーマンスによって上下しますから、スーパースターの彼らはきっとレーティングを高めてくれることでしょう。期待したいですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。